旭川医科大学病院遠隔医療センター

Asahikawa Medical University Hospital

Telemedicine Center

遠隔医療タイトル画像

遠隔医療

Telemedicine

普及促進活動

遠隔医療の推進方策に関する懇談会
(2008年3月~2008年7月)

2008年3月、地方における医師不足等が指摘されている状況を踏まえ、地域医療の充実に資する遠隔医療技術の活用方法と、その推進方策について検討することを目的として「遠隔医療の推進方策に関する懇談会」が総務大臣及び厚生労働大臣の共同懇談会として開催されました。

本学からは、吉田晃敏学長(遠隔医療センター長)が構成員として選出されました。

数回の会合の結果、同年7月31日に「中間とりまとめ」が報告され、その結果に基づいて全国10カ所で遠隔医療モデルプロジェクトを実施することになりました。

遠隔医療の推進方策に関する懇談会「中間とりまとめ」概要
遠隔医療の推進方策に関する懇談会「中間とりまとめ」概要
ページの先頭へ