Web会議サービスイメージ

本サービスは予約制です。「予約申込書」に必要事項を入力の上、こちらまでメール送付してください。

  • Eメール以外での申込み・問合せは受け付けておりません。

  • 本学教職員以外からの申込み・問合せは受け付けておりません。

予約申込書をダウンロード

Web会議サービスとは

遠隔医療センターが運用するWeb会議室を、本学の教職員が無料で利用できるサービス(予約制)です。

  • インターネットに接続できる端末があれば、どこからでも、Web会議に参加することができます。

  • Web会議室を通じて、最大25拠点と同時にTV電話を行うことができます。

  • 他の組織・団体(国外含む)の方もWeb会議に参加することができます。

Web会議サービス概要

特徴

  • 特徴1

    PC、スマートフォン、タブレット端末から、Web会議に参加することができます。

  • 特徴2

    プレゼンテーション(PC画面)を参加者全員で共有することができます。

  • 特徴3

    症例・研究カンファレンスや遠隔教育などの用途に活用できます。

必要な環境

  • インターネット回線

    高速な光回線を推奨します。

  • PC用カメラ

    PCに内蔵されている場合は改めて用意する必要はありません。

  • PC用マイク

    PCに内蔵されている場合は改めて用意する必要はありません。

  • PC用スピーカ

    PCに内蔵されている場合は改めて用意する必要はありません。

  • Web会議ソフト

    「クラウド型ビデオ会議サービスCanSee」(㈱ユビテック)が提供する「Vidyo Desktop」を使用します。「Vidyo Desktop」のインストール及び使用は無料です。

  • Web会議に参加する利用者全員が、上記の環境を用意する必要があります。

  • ノートPCやタブレットのように、端末本体にカメラ、マイク、スピーカが内臓されている場合は、それらの機器を用意する必要はありません。

  • Web会議ソフトウェアのインストールは、利用者自身が「Web会議ソフトウェアインストール・操作説明書」に従って行ってください。

  • 必要な環境については、㈱ユビテックが推奨する機器も参考にしてください。

サービス時間

Web会議室の利用

  • 時間
    対象
    備考
  • 365日 24時間
    全利用者
    ただし、予約申請者も利用することが条件です。予約の申込・変更・キャンセルは下記を参照してください。

Web会議室の予約申込

  • 時間
    対象
    備考
  • 平日 9:00~17:00
    学内教職員
    ただし、受付の期限は、Web会議の開催を希望する日の前営業日15時までです。

Web会議室の予約キャンセル

  • 時間
    対象
    備考
  • 平日 9:00~17:00
    予約申請者
    キャンセルが決まった時点でE-mailで連絡してください。

Web会議ソフトウェアのインストールサポート

  • 時間
    対象
    備考
  • 平日 10:00~12:00、13:00~16:00
    学内教職員
    ただし、遠隔医療センターまで端末を持参できる方に限ります。サポートが必要な場合は、予約申込書の「要望事項等」にその旨記入してください。

サービス全般に関する問合せ

  • 時間
    対象
    備考
  • 平日 9:00~17:00
    学内教職員
    問合せはE-mailに限ります。

注意事項

サービス利用について

  • 「Web会議サービス利用規約」をよく読んでから、本サービスを利用してください。

  • 予約申請者は、「利用までの流れ」を確認してから、本サービスを利用してください。

  • 予約申請者は、自身が予約したWeb会議に必ず参加してください。

  • 遠隔医療センターは、本サービスの利用目的、Web会議に参加する組織・団体、Web会議中に送受信される情報の内容について、一切の責任を負いません。予約申請者の責任のもとで、本サービスを利用してください。

  • Web会議室の空き状況によっては、希望する日時に予約できない場合があります。遠隔医療センターから予約不可の通知が届いた場合は、日程を再調整した後、改めて予約を行ってください。

  • 予約した内容を変更する場合は、一旦予約をキャンセルし、再度予約申込書を提出してください。

  • 遠隔医療センターの都合により、予約申込や問合せに対する回答、サポートの対応等が遅くなる場合があります。

Web会議の開催について

  • 遠隔医療センターが予約申請者に通知するURLとPINコードは、Web会議ソフトウェアのインストール(初回のみ)やWeb会議室への入室に必要な情報です。予約申請者はWeb会議が終了するまで大切に保管してください。

  • 予約申請者は、Web会議開催までに、URLとPINコードを他の参加者に連絡(転送)してください。

  • URLとPINコードの有効期間は、Web会議開催の30分前からWeb会議終了までです。

  • 「予約申込書」に記載した使用時間を過ぎた場合は、遠隔医療センターがWeb会議室を強制的に閉鎖する場合があります。

Web会議ソフトウェアについて

本サービスは、㈱ユビテックが提供するクラウド型ビデオ会議サービス「CanSee」を利用しています。