社会貢献

Social Contributions

遠隔医療センターでは、地域住民の健康増進や地域コミュニティの活性化を図るため、遠隔医療の運用で培ったノウハウや当センターが有する設備を活用した独自のインターネットサービスを提供しています。

PHR(Personal Health Record)サービス
ウェルネットリンク

住民の健康管理を支援するため、個人の医療・健康に関する情報をインターネット上で自己管理できるWebサイトを運営しています。本サービスの利用は無料です。

ウェルネットリンク

特徴

インターネットに接続できるパソコン、タブレット端末、スマートフォン、いつでも、どこからでも、自身の情報を登録・閲覧することができます。また、利用者自身が指定する健康アドバイザ(医師・看護師・保健師など)に情報を開示することで、健康状態に応じたアドバイスを受けられる機能を持っています。

ウェルネットリンクの利用イメージ
※旭川医科大学は、健康アドバイザの紹介や、アドバイス内容に対する利用者からの質問等の受付は行っておりません。

自己管理できる情報

沿革