北海道メディカルミュージアム

Hokkaido Medical Museam

遠隔医療センターと北海道内の公共施設、医療機関等をインターネットTV電話で接続し、旭川医科大学病院の医師・看護師等が講師となって、「疾患に関する最新情報」や「健康に暮らすための情報」などを住民へ提供するサービスです。

参加
無料

第74回のご案内

日 時
2019年926日(木) 14:00~15:00
演 題
摂食嚥下障害 地域で必要な関わり
内 容
食べることは生きがい、楽しみ、エネルギーの源でもあります。その食べることに関連する基本的な機能、加齢による影響、摂食嚥下障害、誤嚥、誤嚥性肺炎について、今回はご紹介いたします。健康寿命を視野に、ご本人や各地域で出来ることを考える機会になればと思います。
講 師
旭川医科大学 看護学講座
教授 山根 由起子
司 会
真砂 徳子
会 場

※詳細については、各施設へお問合せ下さい。

今後の開催予定

  • 第75回
    2019年11月12日(火)
    認知症高齢者と家族への支援
    旭川医科大学 看護学講座
    教授 服部 ユカリ
  • 第76回
    2020年1月23日(木)
    高齢者とこころの健康
    旭川医科大学 看護学講座
    教授 長谷川 博亮
  • 第77回
    2020年3月4日(水)
    ご存知ですか?よりよく生きるためのリハビリテーション医療
    旭川医科大学病院 リハビリテーション科
    教授 大田 哲生