北海道メディカルミュージアム

Hokkaido Medical Museam

遠隔医療センターと北海道内の公共施設、医療機関等をインターネットTV電話で接続し、旭川医科大学病院の医師・看護師等が講師となって、「疾患に関する最新情報」や「健康に暮らすための情報」などを住民へ提供するサービスです。

参加
無料

第66回のご案内

日 時
2018年515日(火) 14:00~15:00
演 題
糖尿病から腎臓を守ろう
内 容
糖尿病の合併症の一つとして腎臓の働きが弱くなる腎症(腎臓病)があります。どうして糖尿病では腎臓が弱くなるのか、腎臓の働きはどうやってわかるのか、そしてどのように腎臓を守れば良いのか、糖尿病治療のポイントもふまえてお話しいたします。
講 師
旭川医科大学病院 糖尿病内科
講師 安孫子 亜津子
司 会
真砂 徳子
会 場

※詳細については、各施設へお問合せ下さい。

今後の開催予定

  • 第67回
    2018年7月18日(水)
    放っておくと怖い動悸、息切れの話 不整脈と心不全を正しく理解する
    旭川医科大学病院 循環器内科
    教授 佐藤 伸之
  • 第68回
    2018年9月20日(木)
    お酒・たばこと健康について(仮題)
    旭川医科大学 看護学講座
    講師 塩川 幸子
  • 第69回
    2019年11月15日(木)
    感染症予防から身を守ろう インフルエンザ、食中毒(仮題)
    旭川医科大学病院
    感染制御部感染管理認定看護師 石上 香