旭川医科大学病院遠隔医療センター

Asahikawa Medical University Hospital

Telemedicine Center

センタータイトル画像

センター

Telemedicine Center

センターのご紹介

施設・設備

遠隔医療センター

2F カンファレンスルーム

主な用途 遠隔医療、遠隔カンファレンス
主な設備 HDビデオ会議システム(2D/3D)、4Kモニタ、Web会議システム、北海道メディカルミュージアム放送機器、AV制御装置4Kビデオカメラ、映像記録装置(HD/3D-HD/4K)
備考 収容人数:20名程度(診断室1との併用により30名程度)
カンファレンスルーム全景 メインシステム

2F 診断室1~4

主な用途 遠隔医療、遠隔カンファレンス
主な設備 HDビデオ会議システム(2D/3D)、遠隔放射線画像読影システムサーバ、遠隔在宅医療支援端末、医療情報インテリジェントデータベースシステム端末
備考 収容人数:各室5~6名程度
HDビデオ会議システム(可搬式)

2F 遠隔医療情報室

主な用途 ネットワーク設備及びサーバ設備の設置
主な設備 遠隔医療ネットワーク関連機器、医療情報インテリジェントデータベースシステムサーバ
備考
サーバ設備

3F 研修室

主な用途 遠隔医療、遠隔カンファレンス、遠隔教育
主な設備 HDビデオ会議システム(2D/3D)、HDプロジェクタ、スクリーン、AV制御装置、4Kビデオカメラ、映像記録装置(HD/3D-HD/4K)
備考 収容人数:50名程度
研修室全景 AV制御装置

3F 遠隔医療クラウドセンター

主な用途 インターネットサービス関連設備の設置
主な設備 ウェルネットリンクシステムサーバ、遠隔在宅医療支援システムサーバ
備考
クラウドサーバ設備
ページの先頭へ